スズキ セニアカー ET4E 9型  車種詳細

シニアカーの車種情報をまとめております。
既に製造を中止している車種も分かる範囲で掲載を行っています。

それぞれ発売時期の「型式」によりデザインや機能が変わってきますのでご注意ください。

このページでは、スズキ自動車販売ET4E 9型をご紹介します。
このシニアカー(スズキの場合にはセニアカー)は、令和1年8月発売開始モデルとなります。
今までの8型とは少し違っていますので、お気をつけ下さい。

スズキ

【ET4E】

希望小売価格308,000円
消費税はかかりません。
型式ET4E9
寸法
(縦長×横幅×高さ)
1,195×650×1,145mm
重量83kg
バッテリー含む
最高速度1~6km/h(前進)
1~2km/h(後進)
登降坂角度10°
段差乗り越高さ75mm
溝乗り越越幅100mm
最小回転半径1,450mm
連続走行距離約19km
充電時間最大15時間
ボディカラーミストブルー(YHZ)
 

スズキセニアカー車種情報一覧

2019年モデル
【セニアカー ET4D 9型
【セニアカー ET4E 9型

2017年モデル
シニアカー(スズキの場合、セニアカー)を介護保険でレンタルするにはどうすればよいのでしょうか?【セニアカー ET4D 8型
【セニアカー ET4E 8型
【タウンカート TC1A 5型

2014年モデル
【セニアカー ET4D 7型
【セニアカー ET4E 7型

2010年モデル
セニアカー ET4FS
【セニアカー ET4F